借りる前にひと呼吸おいて…

看護師の職業病として腰痛があります

看護師として働いているとき、患者さんを運んだり、その時に重たい患者さんをベッドから、別の場所に移動させたりすることがあります。そして、手術をするときなどは、一日で何人もそのような患者さんの移動をすることがあるのです。高収入につながる札幌市 看護師求人←このサイトです。

 

すると、その仕事が終わったなどに、腰痛が発生することがあります。その腰痛が起こってしまうのは、患者さんを移動させたりする時に、自然と無理な体制になり、そのことから腰部に負担がかかってしまうからです。役立つ情報は新潟市 看護師求人←こちらまで!

 

しかしそのことは、そのような患者さんを移動させない部署というのは、ないといってもいいほど、仕事の一部となっています。
そのため、患者さんを移動させる時などは、看護師自身の体にも負担をかけないような、移動方法を行うことが大切です。
それは、そんなに力を入れなくても、患者さんを楽に移動させたりすることもできる方法があるのです。その一つとして、ボディメカニクスの方法を習得することによって、無理な体制を取ることなくできるようになります。ご存知ですか?熊本市 看護師求人必見です!