祖母のパチンコ依存症が治らない

祖母のパチンコ依存症が治らない

賭け事が大好きな祖母は、昔から法的に認められていないことの多くを楽しんでいます。
ずっとパチンコ やめたいと思いながら無理だったのに今では全く興味がわきません
今では改心し、娯楽をパチンコだけと決めているようです。これにて一件落着と、そう思っていた私を恨んでいます。清々しいまでのパチンコ依存症に、祖母がなってしまったからです。負けたと思しき日には、とてつもなく機嫌が悪くなります。その直後、決まって私の所持金が少なくなって殺意が湧くこともしばしばです。ベッドに縛り付けようと試みても、元プロレスラーの祖父が私の思惑を阻止します。敢行しても返り討ちに遭うかもしれないという恐怖で、祖母のパチンコ依存症を矯正できません。いっその事、パチンコ店が近くにないような田舎に家族全員で引っ越そうとも考えました。しかしながら、全国的にパチンコ人気が凄まじいことを認識させられるだけで解決には至りません。御年80歳になっても元気印の祖母は、今日も上機嫌で私の現金に手を出して家を飛び出して行きました。
何とかしてパチンコ やめたいのに難しくお困りの方はコチラ